ちの動物病院
諏訪地域(茅野市、諏訪市、富士見町、原村、下諏訪町、岡谷市)の動物病院
超音波断層検査、電子内視鏡検査、各種外科手術対応病院
土日も診療
診察受付時間 9:00〜11:30, 16:00〜18:30
        (12:00〜16:00は特殊検査・特殊治療時間)

休診日 月曜午後、火曜、お盆、年末年始
手術日
 木曜午後(緊急時は随時手術) 専門診療特殊検査 日曜午後
臨時休診日・診療予定表 カレンダー参照
※各種クレジットカード対応・アニコム損保窓口精算対応病院
(VISA,Master,AMERIKAN EXPRESS,Diners Club International)
電話    0266-78-8861
ファックス 0266-78-8862
住所 長野県茅野市本町西9−46 (茅野警察署横)
駐車場 12台 (車内で診察を待つことも可能)
※診察時間以外で検査処置や手術中の場合、留守番電話になります。
手が空き次第折り返し連絡致しますので、ご用件を録音するようにお願いいたします。
ホーム
ご挨拶
初診の方へ
スタッフ
病院案内
検査・設備
不妊去勢手術
病気予防
ペットホテル
リンク
病院ブログ
治療紹介

ちの動物病院 twitter

 携帯サイトはこちら
  ↓

http://www.chino-ah.com/keitai
http://www.chino-ah.com/keitai

診療受付時間

午前 9:00〜11:30 (外来受付順)
午後 16:00〜18:30 (予約優先)


初診の方
午前:外来受付順で診察できます。
午後:予約の合間に受付順で診察できます。
※予約は再診の方のみです。

再診の方
午前:外来受付順で診察できます。
午後:予約できます。予約無しでも予約の合間に診察できます。
※予約について
@予約はお電話または直接来院にてとることができます。
Aお電話の場合、12:00‐14:30、16:00‐18:30で予約を承っています。
B予約は1週間後から入れることができます。
C時間帯予約制をとっています。予約時間帯の終わる15分前までにお越しいただくようお願いします。
例)16:00‐16:30予約の場合、16:15までに来院していただきます。
D動物病院は全科診療のため、救急・重症患者来院時には予約であっても待ち時間は増えることをご了承ください。


月水金土の12:00-16:00について
専門診療や内視鏡や超音波検査などの特殊検査、
抗癌剤などの特殊治療、ドック、行動治療を受けることができます。
基本的に専門診療は日曜午後に行っていますが、
空き枠があれば、月水金土の12−16時も専門診療・特殊検査を受けることができます。


受付から診察まで


@受付
午前中は受付した順番にて診察する形になっています。
(但し、病状や処置検査内容によっては多少順番が前後することもあります。)

午後は予約優先で診察いたします。但し、予約外であっても、予約の患者さまの合間に診察できます。

緊急処置が必要な患者様は優先対応することがあります。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

当院は、ご家族の方が制御できる場合には、攻撃性のあるワンちゃんネコちゃんの診療も可能です。
(ご家族の方でも制御できない場合は事前に受付に相談するようにお願いします。)

開院前より車内で順番を待たれる場合、駐車場に入った順番を覚えていただき、受付に申告していただくようお願いします。適正な順番管理にご協力いただくようお願い申し上げます。

A診察・検査
当院には大学付属動物病院で4年間の常勤レジデントを経験した獣医師が常駐しています。
さらに民間専門病院、一般診療の経験もあるため、
身近な病気から専門知識を必要とする複雑な病気まで様々なケースに対応しています。

各種超音波検査・電子内視鏡検査対応病院
主にお昼の時間にこれらの検査を予約で行っており、通常の検査で分かりにくい異常を検出していきます。

血液検査・尿検査・糞便検査、皮膚検査などは通常診療時間に行いますが、
来院後、先に検査を行うため、
検査が終わるまで多少お待ちいただくことが必要になります。


Bその他
ワクチン接種
ワクチンアレルギー等への対処のため、 午前中に来院することをお勧めしています。
特に生後初めてのワクチン接種の際は、アレルギー反応等への対応を万全にするため、
午前中接種にご協力ください。

嘔吐・下痢・血尿・発作などで来院される場合
嘔吐物や下痢便・尿をお持ちいただくと、診察がスムーズになる場合があります。
発作や呼吸異常(咳や鼻鳴り・喉鳴り)で来院される時は、
状況を撮影したビデオがあると、診察がスムーズにいく場合があります。

動物病院は人間の総合病院と同じで多種多様な疾患を扱っています。
そのため、重症緊急患者が来院した場合、獣医師がその子にかかりきりになることがあり、
その他の患者さんの待ち時間が増えることがあります。
精一杯診療をスムーズにすべく努力をしていますが、
その点、皆様のご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。



セカンドオピニオン・医療相談
医療相談(飼主様のみの来院)
 ・当院では、特別な事情によりペットと一緒に来院できない場合の相談も受けています。
  聞き取りのみで状況判断をするため、非常に細かい問診が必要となり、
  通常の診察以上に長い時間がかかります。
  そのため、基本的に飼い主様のみでのご来院の場合、予約制とさせていただいており、
  前もって電話等にて確認をお願いします。
  相談料が別途発生します。
  相談例)寝たきり・高齢犬で病院に連れて行けない、車酔いするので病院に連れて行けない、
       おしっこがうまくできない、ウンチを食べる、噛み癖がある、しつけがうまくいかない、など

セカンドオピニオンについて
 ・当院ではセカンドオピニオンも受付けています。
 ・状況の把握のため、 できるだけ今までの検査結果のコピーなどをお持ちいただくようにお願いします。
 ・予約制で、別途相談料が発生します。

休診日
月曜日午後、火曜日、お盆、年末年始
土日も通常診療しています。
祝日も診療をしています。
  例)・月木が祝日の場合、午前中は診療しています(午後は通常通りの休診)
    ・水金土日が祝日の場合、午前午後共に通常診療しています。
    ・火が祝日の場合、通常通りの休診となります。



手術日
木曜日午後
 (緊急時は通常診察時でも随時実施)
外来診察ご希望の際はご相談ください。
※緊急疾患の場合は、随時手術を実施可能。



専門診療特殊検査
日曜日午後
外来診察ご希望の際はご相談ください。


電話
0266-78-8861
診察時間以外は検査・処置・手術等により、留守番電話になります。
 手が空き次第折り返し連絡致しますので、ご用件を録音するようにお願いいたします。


診療対象動物
犬・猫 (・ウサギ)
ウサギさんの診療は予約制のため、事前にご連絡ください。


料金
初診料 1500円  再診料 500
●猫3種混合ワクチン 4000円
●犬10種混合ワクチン 8000円
フィラリア抗原検査 2000
フィラリア症予防薬 400円〜
 体重によって異なります。錠剤タイプかお肉タイプかなども選べます。
血液検査
(各種血球フローサイトメトリー+生化学6項目) 6000円 (生化学1項目追加につき500)
  ※多項目測定の場合、採血料は無料となります。
レントゲン検査(2部位) 5000円 (1部位追加につき2000)
皮膚スタンプ検査 1000円  皮膚掻爬検査 5001部位)
尿検査 1000円〜2800円(検査項目で変わります)
糞便検査 1050円〜3050円(検査項目で変わります)
心電図検査 2000円  血圧連続測定 2000
肛門腺しぼり 500円(単純法) マイクロチップ挿入 4000
(別途登録費1000円要、注射技術料込)
耳掃除 10001500(疾患時・投薬処置・特殊洗浄・特殊処置・保定下処置は別料金) 
皮下点滴 2000円〜3500
(点滴量や点滴内容により変わります)
去勢・不妊手術料金 こちらのページを参照ください
超音波ネブライザー 3400円
(一般的薬剤料金含む、小型犬・猫の場合)
その他の料金は直接スタッフまでお問い合わせください      表示は税抜です



高度医療施設との連携

特殊な医療機器や専門設備を必要とする疾患の場合、
大学病院や他専門施設への紹介も行っています。
●動物救急センター 練馬・文京 協力提携病院
●Animal Specialist Center
ASC) 登録医    

日本動物高度医療センター 連携動物病院  
新潟動物画像診断センター Niigata AICAnimal Imaging Center) 提携病院


地図


大きな地図で見る
※茅野警察署のすぐ隣です。