ちの動物病院
諏訪地域(茅野市、諏訪市、富士見町、原村、下諏訪町、岡谷市)の動物病院
超音波断層検査、電子内視鏡検査、各種外科手術対応病院
土日も診療
診察受付時間 9:00〜11:30, 16:00〜18:30
            (12:00〜16:00は特殊検査・特殊処置時間)

休診日 月曜午後、火曜日、お盆、年末年始
手術日 木曜午後(緊急時は随時手術) 特殊検査治療日 日曜午後

臨時休診日・診療予定表 カレンダー参照
※各種クレジットカード対応・アニコム損保窓口精算対応病院
(VISA,Master,AMERIKAN EXPRESS,Diners Club International)
電話    0266-78-8861
ファックス 0266-78-8862
住所 長野県茅野市本町西9−46 (茅野警察署横)
駐車場 12台 (車内で診察を待つことも可能)
※診察時間以外で検査処置や手術中の場合、留守番電話になります。
手が空き次第折り返し連絡致しますので、ご用件を録音するようにお願いいたします。
ホーム
ご挨拶
初診の方へ
スタッフ
病院案内
検査・設備
不妊去勢手術
病気予防
ペットホテル
リンク
病院ブログ
治療紹介

ちの動物病院 twitter

 携帯サイトはこちら
  ↓

http://www.chino-ah.com/keitai
http://www.chino-ah.com/keitai

 はじめに

当院は診察に際して、ペットである動物たちとご家族のことを最優先に考え、

一歩進んだ丁寧な診察と説明を第一に心がけております。



そのため、検査後に個別に診察時間を長くとらせていただくことや、

昼の特殊検査時間を利用することもあります。

ご家族皆様が、疑問に思うこと・不安に思うことなどを可能な限りお話していただき、

納得された後に治療法や治療期間、検査方法を提案したいと考えています。



検査などの結果により、動物たちにとって最良の治療やさらなる検査プランをこちらから提示しますが、

ご家族の意向を最優先に考えて、その子にとって何が一番良いかを話合っていきます。




来院時のお願い

動物病院には、毎日いろいろな動物たちが訪れます。

待合室でほかの動物と会ったときに、急に吠えられて驚いで逃げ出したり、

ケンカになるなどのトラブルを避けるためご来院の際には、次のことにご協力をお願いします。




●わんちゃんの場合
リードをつけるか、キャリーバックに入れてお連れください。              

●ねこちゃん・うさぎさんの場合
キャリーバックまたはネット(例、洗濯ネットなど)に入れてお連れください。
※怖がりで暴れてしまうねこちゃんの場合、洗濯ネットに入れたままの診察も可能です。
※夏場、特にうさぎさんはかごの中で暑くなってしまう為、保冷剤などをかごの上においておくなどすると良いです。




検査について

動物たちの体で何が起こっているかを知る上で一番重要なのが、身体検査と問診です。

当たり前のことですが、動物たち言葉を話すことができません。

ご家族の皆様が動物たちの代わりに状況を詳しく話していただけると、より把握ができます。

出来事をまとめたメモを取っておくのもよいでしょう。



さらに、動物たちは症状を訴えることができないので、

人医療のような自己診断(頭痛がする・息が苦しい・背骨が痛いなど)ができず、

判断が難しくなる場合があります。

そのため、いわゆる「5分間診療」が難しいケースがほとんどです。

結果として、身体検査+α (血液検査などの特殊検査)が必要となり、

診察時間が長くなる場合が多くなります。

お時間には余裕をもってお越しいただくようお願いします。



お話の結果、まずは症状を抑えることを優先(対症療法)することや、

検査をして、しっかり道筋をつけて治療することなど、

状況に応じてご相談させていただきます。



どんな状況でも妥協はせず、ご家族の意向を踏まえつつ、

動物たちの健康を守っていけるように常に努力しています。

どんな小さなことでも、わからないことがありましたらお気軽にお尋ねください。





こちらの問診票をプリントアウトして
予め記入していただいてお持ちいただくと、
スムーズに受付ができます。